クラシックギターの動画


クラシックギターを練習している人は、トップギタリストの手、指を見て参考にして下さい。我流でも”ある程度”までは弾けますが、基本をおろそかにしていては上達は望めないのです。クラシックギターにはクラシックギターの奏法があります。動画の左手の押え方、右手の弾き方、アコギの経験者は手が弦と「直角」になっているところをよく見て下さい。

Ana Vidovic

カバティーナを弾くアナ・ヴィドヴィチ。カバティーナは映画「ディア・ハンター」のテーマ曲。1978年公開のアメリカ映画、主演はロバート・デ・ニーロ。映画では、ギターはメロディーのみであったが、ジョン・ウィリアムスが独奏曲に編曲して多くのクラシックギタリスト達が演奏しています。

禁じられた遊び/ナルシソ・イエペス

"元祖"禁じられた遊び、1952年のフランス映画「禁じられた遊び」の音楽を当時の新進ギタリスト、ナルシソ・イエペスが担当、最も有名な映画音楽になりました。

村治佳織

クラシックギターで最も有名な曲「アルハンブラの思い出」を日本で最も有名な女性クラシックギタリスト・村治佳織が弾いています。 スペイン南部アンダルシア州のグラナダにあるアルハンブラ宮殿は最初、この地を支配していたモロ(北アフリカのイスラム教徒)がイスラム寺院として建設、スペイン人のレコンキスタ(再征服運動で)モロを追い出した後、宮殿に立替えられ今日に至っています。この曲は全曲トレモロ奏法で弾かれますので右手の動きは、初めから終わりまでPA・M・Iの繰り返しです。

Sharon Isbin - Asturias

アストゥリアスを弾くシャロン・イスビン。アストゥリアスはイサーク・アルベニス作曲のピアノ曲(スペイン組曲)が原曲、ギター曲にはバイオリンやピアノなど他の楽器からの編曲が多あります。アストゥリアスは、その中の代表的な一曲です。

アラビア風奇想曲

タチアナ・リツコヴァはベラルーシの女性ギタリスト。ベラルーシは旧ソ連時代、白ロシアと呼ばれていた地方が独立して出来た国。タチアナ・リツコヴァは1986年生まれの若いギタリストです。ベラルーシは日本と同じく美人が多い国だそうですから、ギタリストが美人でも驚くことではないのでしょう。尚、この曲は「アルハンブラの思い出」と同じフランシスコ・タレガの作品です。

前奏曲第一番(ビラ・ロボス又はヴィラ・ロボス)

再び村治佳織です。ビラ・ロボスはブラジルの作曲家(1887.3~1959.11)。

ジョン・ウイリアムス

ホアキン・ロドリーゴ作曲「アランフェス協奏曲」、この曲はギター協奏曲では最も有名な作品であり、特に第二楽章の印象的なメロディは色々なジャンルの演奏家によってアレンジされ広く普及している。世界の主要なギタリストは大抵録音しているので聞き比べてみてはいかがでしょう。

ジョン・ウイリアムス・アルハンブラの思い出

優れたギタリストの指には無駄な動きが無いと言うことがよくわかる動画です。トレモロ奏法とは同じ音を三回連続して弾く奏法です。尚、ジョン・ウイリアムスは映画「スター・ウオーズ」の音楽を担当した作曲家とは同姓同名の別人です。

ジュリアン・ブリーム

Julian Bream - J.S Bach-Violin Sonata fugue J.Sバッハ作曲 バイオリン・ソナタ フーガ

J.Sバッハは多くの作品を残した作曲家ですが、ギター曲はないのです。クラシックギターで演奏されるバッハの作品はすべて他の楽器のために作曲された曲を編曲したものです。代表的な曲は、シャコンヌ(無伴奏バイオリン・パルティータ)でしょう。

アルハンブラの思い出

フィロメラ・モレッティ(Filomena Moretti)というイタリアのギタリスト、1973年生まれ。こういうアルハンブラもあるのだ。

亜麻色の髪の乙女

村治佳織が演奏する「亜麻色の髪の乙女」。原曲はドビュッシー作曲のピアノ曲。クラシックギターでもよく演奏されています。