サビーカスの動画


サビーカス(SABICAS)は、アメリカで活動したコンサートスタイルのフラメンコギタリスト、アナログディスクの時代に多くのアルバムがリリースされた。パコ・デ・ルシアが登場するまでフラメンコギターを代表する演奏家であった。パコ・デ・ルシアの父親と同世代であるから、フラメンコギターの世代交代はスムーズに進んだが、サビーカスの曲はアマチュアのギタリストにも比較的容易に演奏出来たのに対し、パコは技術レベルが高くアマチュアギタリストがついて行けないのでフラメンコギターファンの減少に繋がったという見方もあるが、これはフラメンコギター奏法の基本を知らない人がクラシックギターの経験だけでサビーカスの曲を真似て演奏していたからだと思う。

フラメンコギターを練習している方はサビーカスの右手をよく見てください。クラシックギターとは、まったく別の奏法・弾き方であることは一目瞭然でしょう。時々、動画を止めて右指が、どんな感じで弦を弾いているかをじっくり見てください。そして自分の指の動きをチェックしてください。間違った練習をいくらやってもフラメンコギターのテクニックは身につかないのです。